奄美完熟マンゴー | 奄美大島 泉農園 通販サイト

泉農園の奄美マンゴー サマークィーン

泉農園で育てている奄美完熟マンゴーは、いわゆる「アップルマンゴー」(品種:アーウィン)です。日本国内で栽培されているマンゴーの多くがこの品種です。

奄美マンゴー

アーウィンという品種です。

奄美マンゴーの木

これがマンゴーの木。本来は高さ40mにもなる巨木ですが日本では低くビニールハウスに入るように栽培しているんですよ

アップルマンゴーとは、アーウィンという品種の俗称。日本で栽培されているほとんどがこの品種です。マンゴー特有の濃厚な甘さと香り、なめらかな舌触りが特徴で、南国の果物として知られています。国内では主に宮崎県、鹿児島県、沖縄県で生産されています。

マンゴーはウルシ科の植物のため、汁が手や口の周りにつくと、ごくまれにかぶれなどを引き起こすこともあります。

マンゴーにはβカロテンが多く含まれています。このβカロテンは体内でビタミンAに変わり、細胞の老化を抑える作用が働きます。ですから、肌を美しく保つことができ、がんの予防にも効果が期待できるといわれています。また、造血作用のある葉酸も多く含まれているので、貧血気味の方や妊婦さんにもオススメです。ビタミンや食物繊維が豊富!まさに美容と健康にピッタリのフルーツです。

国内産のマンゴーは、そのほとんどがアーウィンです。外国産ではアーウィンの他にも、キーツやペリカンといったものがあります。

スーパーなどで見かける輸入モノは、国産に比べると安価なものが多いと思います。国産では主にビニールハウスで栽培されており、管理には手間ひまがかかるものです。また、国産のマンゴーは完熟してから収穫しますので、出荷の時期が限定され、その分、収穫量も限られます。

外国産は、未熟のうちに収穫されて日本へ輸入されます。これは、完熟状態で収穫すると輸送中に傷んでしまうという理由からです。そのため、完熟してから収穫される国産とは、やはり、味や香り、食感も違ってきます。

奄美大島は年平均気温22度もある亜熱帯の南の島で、世界自然遺産候補にリストアップされるほど豊かな自然に囲まれています。亜熱帯気候ならではの暖かさを活かして、より自然に近い形、つまり無加温で栽培していますので、奄美完熟マンゴーの美味しさも格別です。

泉農園では、親の代から20年以上アーウィンを栽培しています。産地の奄美大島でも、長い経験を持った奄美マンゴー農家として、また、美味しい奄美マンゴーを作る農家として評判です。奄美大島でも美味しいと評判といっても、品種が違う理由ではありません。長年の経験と栽培の工夫で美味しいものに育つのです。

奄美完熟マンゴー、驚きの糖度

奄美完熟マンゴー 糖度計泉農園では生育状況を把握するため、定期的に糖度を測定しています。測定する部位によって糖度の数値が異なりますので、生育の目安・参考としてください。厳密な計測では、アーウィン品種の糖度は13度~14度程度といわれています。

昨年は収穫の中盤を迎えた8月初旬から15日頃に収穫されたものが特に糖度が高く、平均21度。最高でなんと23.5度もありました。糖度が高ければ良いというものではありませんが、高糖度なら、甘さに加えて、味の濃さも楽しめます。

2011年の東日本大震災、泉農園では被災された方々へ何かできないかと考えました。そこで、大手スーパー様と協力して、東北地方で泉農園の奄美完熟マンゴーをお求めやすいお値段でお分けしたところ、大変な反響を頂きました。お客様からありがたいお言葉も頂戴致しました。

「完熟マンゴーの甘さを楽しめた」というご感想がもっとも多く、「こんなにお買い得でいいの?」「インターネットでも買えるようにして欲しい」というご感想も少なくありませんでした。

私たちのマンゴーで、こんなに喜んでくださるって本当に有難いことです。

全国のみなさんに奄美完熟マンゴーを食べて笑顔になってもらいたい

このような想いからインターネット通販を始めました。

奄美完熟マンゴー 糖度の推移今年は順調に育っています。農園では果皮全体に赤く着色しています。このまま育てば、昨年同様の出来になるでしょう。

奄美マンゴーの成長

●マンゴーの成長
<大切に育てています>
マンゴーの成長のようすをご紹介します。
☆マンゴーの成長過程の写真(木→花→実が大きくなる様子)、コメント

奄美マンゴーの木 これがマンゴーの木です。枝や葉を剪定し、肥料を入れたり温度管理に気を配ったりと、こまめに手入れをしながら芽が出るのを待ちます。

奄美マンゴーの花 芽が出て、花が咲き始めました。受粉の作業に取り掛かります。毎日の水やりとビニールハウス内の温度・湿度の管理がとても重要な時期です。

奄美マンゴーの果実 小さかった実がどんどん成長し、立派な果実になりました。太陽の光をいっぱいに浴びて育ったマンゴー。実がネットにポトリと落ちたら収穫です。